平成28年2月6日

岡山市農林水産課さん主催の「わくわく地産地消ツアー」にて、市内在住の25人の岡山市民の方が、「牧石ねぎ」の見学にいらしゃいました!

今日は少し肌寒かったものの空は青く澄み渡り、ネギ畑の見学には最高のお天気でした。

 

まずはバスで到着した皆さんをおむかえして・・・

IMG 2762

 

早速、牧石ねぎを収穫中の圃場で見学です。

当地こだわりの「土」「地下水」「30年の栽培キャリア」などについて、疋田部会長の丁寧な説明が青空の下響きます。

お子さんを中心に収穫体験もして頂きましたが、時間の都合で全ての方でなかったのが申し訳ない所でした。

IMG 2764

 

その後ネギの洗浄・選果作業も見学して頂き、最後はお楽しみの「ネギ団子汁」を試食!の時間です。

オリジナル商品「牧石ねぎ団子」は天満屋ハピータウン・ハピッシュ各店でお買い求め頂けます。などど少々コマーシャルも織り交ぜながら・・・

IMG 2765

 

もとプロの料理人にして「牧石ねぎを最も愛する男」疋田部会長による「上手なネギの切り方講座」も臨時に開講!

様々なネギの切り方や簡単なネギ料理のワンポイントレッスンなど、先ほどまでの緊張(失礼)が嘘のようにマシンガントークが炸裂!!

まさに水を得た魚・・いや、「包丁を持ったまさやん」といったとこでしょうか。

 

見学ツアーに来ていただいた皆様!今日は本当に有難うございました!

我々農家も楽しい時間を過ごさせて頂きましたし、皆さんからの素朴な質問は生産者にとっても大変参考になるものでした。

またのお越しをお待ちしております。

 

岡山市農林水産課の有森さん・田中さん、今回も大変お世話になりました。

またのお声掛けをお待ちしております!

 

 

 

 

本日1月25日、今年も地元・牧石小学校にて地産地消の食育イベントに部会員有志がゲスト生産者としてお邪魔しました。

IMG 2702

毎年、牧石ねぎをメインに使ったレシピを栄養の先生に考えてもらってますが、今日のメニューは...

1.牧石ねぎみそ焼き

2.牧石ねぎ入り春雨スープ

・・・でした!イヤー美味しかった!ネギ焼きは大振りにカットされた牧石ねぎの存在感が抜群で、まさにネギがメイン。生産者も脱帽です!

子供達も美味しく食べてくれました。風邪などで休んだ級友のネギ焼きは争奪戦に!!有り難い事です。

 

IMG 2703

給食に先立っては、こちらも恒例の「校内放送への出演」です。少しキンチョーしますね。校内放送とは言え。

今回は5人中4人が牧石小学校OBということもあり、昔の給食の思い出話など語らせて頂きました。

 

疋田部会長からは「給食は家庭のご飯の次にたくさん食べる大切なもの。残さず食べて健康になりましょう」とのお言葉。

藤田副部会長からは「昔は牛乳ではなく”脱脂粉乳”でした。わからない人はお父さんお母さんに聞きましょう」との事。

私もわからないので、親に聞いてみま~す(笑)

 

牧石小学校のみんな!

ネギは風邪予防に効果があります。たっぷり食べて3学期を乗り切ろう!!

 

 

異常気象(最近はどれが異常なのか分りませんが)に全国の農家が振り回された2015年も終わり・・・

いよいよ心機一転!2016年の始まりを迎え、今年の初セリに「牧石ねぎ部会」役員一同行って来ました。

012

毎年のこととはいえ、「初市」では市場全体に独特の緊張感と高揚感がありますね。

農家としては今年の相場やいかに・・?天候やその他もろもろの心配・期待などが入り交じります。

 

いよいよ大森岡山市長・岡山市議会議員・県議会議員などご来賓の皆様のお言葉の後・・・

015

2016初セリ開始!

岡山丸果の安田部長!! 今年も何卒、よろしくお願いします!

結果は・・・おかげ様をもちまして、今年も上々のスタートを切らせて頂きました。さすが部長!やっぱり部長!

 

010

今年も「牧石ねぎ部会」にとって素晴らしい新年を迎えることが出来ました。

これもひとえに各市場の皆様・農協等の関係各位のおかげでございます。

 

生産農家にとって「市場価格」とはその年の気候・需給のバランスでほぼ決まっていくものですが・・・

「牧石ねぎ部会」としても、高品質な青ねぎの増産・広告宣伝・ブランドの確立など、生産者としての自助努力をしてまいります!